離乳食便利グッズ!無印良品「シリコーンジャムスプーン」が大活躍!

こそだて

こんにちは、mamiです。

離乳食が始まると、赤ちゃんの成長が嬉しい反面、準備に後片付けに大変な思いをすることもありますよね。

離乳食のトロトロ・ベタベタに打ち勝つ、最高の商品が無印良品にありました!

スポンサーリンク

便利道具シリコーンジャムスプーン!

それがこちら!

シリコーンジャムスプーン約長さ19cm 税込390円

その名の通り、ビンのジャムが最後まできれいに取れる商品です。が!

これが離乳食に超いい!

その使用例を紹介します。

ビンや袋から離乳食を取り出しやすい

ビンから取り出すのはもちろん、長さがあるのでレトルトパウチからもキレイに取り出せます。

離乳食のレトルトは袋が小さいので、この長さが掻き出しやすくていいんです。

裏ごしがしやすい

先が1cmほど柔らかいのですが、柔らかすぎずにちょうどいい!

そして、先っぽ以外は硬さがあり、柄からしっかり力が伝わります。

野菜や豆腐など、ちょこっと裏ごししたいときに便利です!

お皿の離乳食をあつめやすい

ベタベタ・トロトロの離乳食は硬いスプーンや赤ちゃん用の小さいスプーンだと集めにくいのですが、これを使えば一発で集まります!

先が割と細いので、そのまま赤ちゃんのお口に入れちゃってもいいかも知れません。(離乳食スプーンとしては少し大きいので、メインのスプーンとしてはオススメしません。)

フリージングパックに入れやすい

小分けに冷凍するときに便利なフリージング用のパックですが、一つ一つ小さくて入れづらいのが難点。

しかし、このジャムスプーンならすくうのも入れるのも楽ちんでストレスフリーです!

まとめ

いかがでしたか。

私は、このジャムスプーンのおかげで離乳食特有の面倒くささが軽減されました。

数ヶ月のベタベタ・トロトロ離乳食期間が終わっても本来の使い方であるジャムスプーンとして使えるので、無駄になりません。

赤ちゃんのために頑張るパパ・ママの味方になってくれること請け合いです!

コメント