こどもと作ろう!簡単紙パックブーメラン!

こそだて

こんにちはー、はるでーす。

工作して外で遊ぼうシリーズ、天気がいいから紙パック使ってブーメランとフリスビーを作りました!

工作自体は簡単でフリスビーにブーメラン二つ作って15分くらいで終わります!

なのにブログで文章化するほうが時間がかかり、文章で説明しようとするとどうしても長文になってしまう、、、

今回は紙パックブーメランの作り方説明になります!

UFO型フリスビーの作り方も載せましたので合わせてご確認ください!

スポンサーリンク

紙パックブーメランの作り方

用意するもの

  1. 1リットルの紙パック(牛乳パックでも可)
  2. はさみ
  3. マジックと定規
  4. ホッチキスかテープ

以上!とにかく家であるものですぐ作れます!すぐ作りましょう!

今回はたまたまあったドールアップル味を使用!100%を目指します!!

まずはパックを長方形に加工

まずはパックの工作に邪魔な部分、底を切り取ります。ここはフリスビーと一緒ですね。

長方形になれば第一段階終了。ここまでならやっぱりフリスビーに切り替えてもOKです!

同じ幅で4つのパーツに切る

続いて目印を付けて切っていきます。四つ組み合わせて手裏剣みたいに組み合わせますので、同じ幅になるようにしましょう!

今回はがっしりするよう全部の幅を4cmに統一しました、幅を細くしてもシャープでいいかもしれませんね!

あとは組み合わせて止めるだけ!

四つの輪っかみたいになったパックをそれぞれが絡むように組んでいきます。

あとはがっしりなるように引っ張って、ホッチキスとかで固定するだけ!

見た目手裏剣でカッコいい!カドが目とかに当たると危ないのでまーるくラウンドに切り形を整えます!

完成したらこんな感じ!こどもが作ったのも無骨ですが、テープで止めて完璧!パックのとおり自信作です!

牛乳パックの自信作ブーメラン、いい笑顔が見えますね!

天気のいい日に外で飛ばそう!紙パックフリスビー!

いかがでしょうか?

フリスビーに引き続き、ブーメランも紙パックがあればすぐ作れるので気楽ですね!壊れるのも気にせずぶん投げられますし笑

風が強かったので、飛ぶんですが戻っては来なかったですねぇ、今度無風の日にトライしてみます。

手裏剣の形状自体は格好よくて、こどもが作るのにはちょうどよいのでは無いでしょうか!

ボール遊びにもあきたなぁというときに、工作+で親子で楽しめますので、是非やってみてくださいねー。

ではではー。

コメント