秋こそ!「手賀沼フィッシングセンター」で釣りしか見えんなぁ!

あそびば

こんにちはーはるでーす。

連休前あたりから一気に涼しくなりましたねぇ、まさに秋晴れ!過ごしやすい陽気が続きますね!

あと1ヶ月もすれば今度は冬到来で寒くなってきますので、スポーツの秋なんていうように!今この時期こそ外遊びを楽しみたいですよね!

今日は、我が家はわりと高頻度で行っております手賀沼フィッシングセンター。これからハイシーズンに入りますので改めてご紹介致します!

スポンサーリンク

手賀沼フィッシングセンターはどこにある?

手賀沼の東端、柏のふるさと公園の真反対側ですね!手賀沼から手賀川に至る水門の付近にあります。

手賀川の橋を渡ると我孫子市側の気がしますが、実は柏市の住所なんですねー。字は若鮎という、まさにフィッシングセンターに相応しい地名です!

手賀沼フィッシングセンターの雰囲気というか施設紹介

まずは王道のニジマス釣り堀

フィッシングセンターなので当然まずは釣りですね!!管理釣り堀なので、こどもも安心家族でニジマス釣りを楽しめます!

敷地内に池がいくつかあるのですが、ニジマスの釣り堀は2つ大きい池どちらかで釣るようになります。

まずは受付で釣り竿とビクを借り(1本1000円)あとは、ひたすら釣れるまでフィッシングに勤しんでください。

釣った魚はリリース厳禁買取になります!うれしい悲鳴ですが爆釣注意です!笑

最後、釣り竿とビクを返すときに釣った魚を計量してもらい、お金を払って買い取るシステムになってます。釣った魚はお金を払えばその場で囲炉裏焼きしてくれるサービスもあります!

自分で釣った魚をその場で食べるのも釣りの醍醐味ですよね!!

釣ったらこどもも上機嫌間違いなし!安全な管理釣り場で釣るのも楽しい経験になりますよー!

焼かれる前のニジマスたち。

針とるのが下手すぎて、すでに瀕死となっています、、、申し訳ない。

※このあと美味しくいただきました!

入門編の金魚釣りもあり

ニジマスは食いが渋いときがあったり、延べ竿が長いので、こどもだと扱うのが難しくアタリがあってもうまく引っ掛けられなかったりします。

釣りは釣れない時間も楽しむものですが、これだとこどもは逆に飽きちゃうかも、、、

そんなときには金魚釣り!!

竿も短くて金魚も見えているので、安心して釣れますね。

金魚釣り
奥手賀ツーリズムホームページより引用

釣り以外の施設もあり!

名前こそ手賀沼フィッシングセンターですが、施設内にはその他にもカフェドッグランキャンプ場観察池(ビオトープ)もあります!

手賀沼フィッシングセンター内の観察池
たまに生き物観察会をやっています

手賀沼も近いですし、朝からずーっといてカフェでランチしたり。夕方には手賀沼湖畔で沈む夕陽を眺めたり。夜はキャンプで泊まったり。

大人気!「numa cafe」の野菜カレー。ボリューミーで美味

実は、結構いろんな楽しみ方ができる「複合型総合アクティビティ施設!」それが手賀沼フィッシングセンターなんですね!

アウトドア好きな人にはたまらない場所ではないでしょうか!キャンプも一度行ってみたいのですがなかなかいけず、、、いったらレビューします。

⬇釣り堀料金など詳しくは奥手賀ツーリズムHPをチェック

釣り堀(手賀沼フィッシングセンター) | OKUTEGA-TOURISM 奥手賀ツーリズム
ご家族でニジマスや金魚の釣りが楽しめるほ...

⬇手賀沼フィッシングセンター駐車場などはこちらの記事もチェック!

手賀沼フィッシングセンター攻略法

やっぱり土日は混雑注意!

やっぱり皆さん考えることは一緒です!手賀沼フィッシングセンターも土日は盛況で混みあうことがあります。

駐車場は結構広いので、車で行くのは大丈夫!だけど釣り堀がやっぱり混雑するんですよねぇ。

お昼時のゴールデンタイムだと写真のとおり、ニジマス釣り、金魚釣りともにぎゅうぎゅうです。

魚もお腹いっぱいなると食いが渋くなってくるみたいなので、やはりオススメは朝一番に行くことでしょうか!

なんと手賀沼フィッシングセンターは朝8時から営業!釣り堀は8時30分から利用開始!朝一行ってまだお腹が空いてる魚をフィッシュ!そのあとは手賀沼散策を楽しみつつ、お昼前に帰るか手賀の丘公園とか他の施設行くのがベストプランな気がしますね!

連休中ですが、お昼時は焼き場も混んでますね!

魚焼いてくれるけど結構時間かかる

これも要注意事項ですね!魚釣ったぜ!で焼いてもらえるサービスもあり、至れり尽くせりではあるのですが、やっぱり囲炉裏焼きシステムでは時間がかかるのが難点、、、

受付の人にお願いしてから食べられるまで30分くらいはかかっちゃうかなぁ。そんなに待てない!というご家庭はですね、そのまま持ち帰りで家で塩焼きがベターです!

持ち帰り頼めば、袋に塩ぶちこんでくれます。頼めば土日はワタ抜きまでやってくれたはず!

だけどもやっぱり囲炉裏でじっくり焼いた塩焼きは皮パリ中じゅわーで美味しいですよね!

特にこどもは自分で釣った魚をその場で食べるのにテンションあがると思いますので、できれば時間に余裕を持って行きましょう!やはり朝からがいいですね!

釣れないときは秘密兵器イクラを買おう!

これは一度だけ使ったワザなのですが、、、禁断の、、、

通常は釣り竿借りるときに、味粉のついたうどんを貰い、それを練ってエサとして釣りにむかいます。

が!上述のとおり、エサ食いすぎたり天候もあるのか食いが渋い日も当然あります。そんなときの秘密兵器が「イクラ

イクラおいしいですよね、、、

ニジマスのエサとしてイクラが有名みたいですね、この究極兵器、受付で追加料金で購入ができます!(確か300円くらい今もやってるかな?)

さっきまでプイッと、アタリさえなく。真ん中らへんでシラーっとたゆたんでいたニジマスたち。そんなところに秘密兵器イクラを投入すると、狂ったようにつついてきます!ハリ通した穴からイクラの中身がすこーし水の中に漏れ出すんですが、それが合図なのかイクラを生け簀に入れた途端、ニジマス業界がざわつきます!

なぜか食いつきすらしない、ニジマスやる気ある?みたいな状態のとき。釣れずに帰れるか!という気持ちになったら最終兵器として導入ご検討ください。

涼しい今こそ手賀沼でフィッシング!

いかがでしょうか?

あっつい夏のうちは日中バテちゃいますし、魚も朝夕以外は活性低いみたいで釣りが渋いんですよねぇ。

その点今の時期、秋晴れは日中も爽やかな気候で最高!なんともいい陽気ですよねぇ。魚も気分良く食いついてきてバンバン釣れちゃうのでは無いでしょうか!

天気のいい休日は是非手賀沼フィッシングセンターで釣りを楽しんでみてください!道も空いているのでやっぱり朝いちがオススメかなぁ。道も空いてますしね!

走っているときも感じるのですが、朝の手賀沼の空気もすごく澄んでいていいものです。今は彼岸花も見頃のようなので、フィッシングセンター行ったら手賀沼まで足を運んでみてください。

ではではー。キャンプいきたいなぁ。

コメント