手作りゲーム!こどもと作って遊ぼうONLY ONE(オンリーワン)

こそだて

どうもーはるでーす。

ゴールデンウィークのおうち時間をいかがお過ごしでしょうか。

今回はおうち時間でこどもと作れる!遊べる!そんなゲームのご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ゲームの名前はONLY ONE(オンリーワン)だ!

オンリーワン。ボードゲームの名前ですが聞いたことありますかね?私はこどもから遊び方を聞きましたが、ルールは簡単!

上下左右に広がるマスの真ん中「ゴール」のマスのみにコマを残すことを目指す、まさにオンリーワンの状態にすればクリアとなるパズルゲームです。

作り方はめちゃ簡単、材料用意の必要ナシ

  • 材料
  • 厚めの紙(ダンボールなどでも可)
  • マジックなど筆記用具
  • コマとなるもの(おはじき等)

以上です!

まずは用意した紙に、3×3のマスを十字になるように書きます。

そして真ん中のゴールマスを目印にします。(我が家は塗りつぶしただけ)

そして完成!1分くらいで完成!

我が家は色鉛筆でデコレーションしました、このあたりはお好み。こどもと一緒にシールとか貼ってもいいですね!

つくったら早速遊ぼう!!

①コマを用意する

ボードを作ったら早速遊びましょう。

まずはコマとなるものを用意、こどもと遊ぶのでおはじきを推奨していますが、オセロのコマとかでも何でもOKです。

我が家はやむを得ず1円玉にしました、、、

②お題にそってパズルを並べる

パズルゲームなので最初にお題に沿って並べます。並べ方により難易度も色々。

「オンリーワン 問題」なんかでググるとたくさん出てくると思いますが、我が家はこちらの「オンリーワン同好会」さんのサイトを参考にしました!

オンリーワン同好会(ボードゲーム ソリティア)
オンリーワン同好会は、オンリーワン(ボードゲーム、ソリティア)の普及を目指しています。

③ルールに沿ってパズルを解く!!

コマを並べたら早速みんなで解きましょう!コマを動かすルールも簡単なのですが、口や文章で説明するのが難しい、、、オンリーワン同好会さんで分かりやすい説明がされているので引用させていただきます。

オンリーワンは33個の穴の開いたボードにビー玉を置いて遊ぶボードゲームです。
ゲームのルールは簡単。まずいろいろな形(問題)にビー玉を並べ、その中のビー玉を動かし、となりのビー玉をひとつ飛び越して空いている穴に置きます。 飛び越されたビー玉はボードから外します。飛び越せるのはひとつだけで縦と横のみ、斜めには動かせません。
それを繰り返し、ボードの真ん中に最後のビー玉がひとつ残るとゲームクリアとなります。 ただし、偶然出来てしまうことも多いので3回再現できたら完全クリアとする3回ルールがあります。
最後にボードの真ん中にひとつだけビー玉が残るのでオンリーワンなのです。

〜オンリーワン同好会HPより引用〜
引用元:https://only1.link/howplayonly1.html

コマを飛び越して、飛び越したコマを取っていくダイヤモンドゲームと同じ考えですね!離れないように、真ん中に集まるようにコマを動かすのがコツでしょうか。

家族で目指そうオンリーワン!!

いかがでしょうか!家にあるものですぐ作れてすぐ始められる「オンリーワン」

こどもと一緒に作れてルールも簡単、並べ方次第で難易度も様々!

簡単だけれど適当にやっていると飛び地のようにコマが離れてしまい飛び越せなくなったり、ひとつだけコマを残してオンリーワンにできても、うまく真ん中のゴールマスに置くことができなかったり、なかなか奥が深い、、、

遊ぶのに慣れてきたら、こどもと一緒に問題を作りにチャレンジして家族で解き合うのもいいですね!

おうち時間、天気が悪くて外でも遊べない、、、そんなときに是非遊んでみてください!

ではでは~。

⬇その他の手作りゲーム記事はコチラ

夏休みに作って遊べる工作まとめ

夏休みに入ったので、緊急事態でどこにも行けない中、つくって遊べる「簡単工作」をまとめてみましたので併せてチェックしてみてくださいねー。

コメント